FC2ブログ
Compilation of travel
世界一周旅行中! 現在地(2008/12/3):デリー(インド)


プロフィール

shuhei

Author:shuhei
2008年2月21日から世界一周旅行へ旅立ちました。
たぶん8ヶ月ぐらいで帰ってくる予定。



カテゴリー



月別アーカイブ



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



旅の軌跡

東京⇒アメリカ(ニューヨーク→ナイアガラフォールズ→ニューヨーク)⇒ペルー(リマ→ナスカ→ワカチナ→クスコ→プーノ)⇒ボリビア(ラパス)⇒チリ(イキケ→ビーニャ・デル・マル→イースター島→ビーニャ・デル・マル→プエルト・モン→プンタ・アレーナス)⇒アルゼンチン(ウシュアイア→カラファテ→ブエノス・アイレス)⇒ウルグアイ(コロニア・デル・サクラメント)⇒アルゼンチンⅡ(ブエノス・アイレス→ラキアカ)⇒ボリビアⅡ(トゥピサ→ウユニ)⇒アルゼンチンⅢ(サルタ)⇒パラグアイ(アスンシオン→エンカルナシオン→イグアス移住地)⇒アルゼンチンⅣ(プエルト・イグアス)⇒ブラジル(フォス・ド・イグアス→サン・パウロ→リオ・デ・ジャネイロ)⇒スペイン(マドリード)⇒ポルトガル(リスボン)⇒モロッコ(タンジェ→マラケシュ→フェズ)⇒スペインⅡ(バルセロナ→マドリード)⇒トルコ(イスタンブール)⇒シリア(アレッポ→ダマスカス)⇒ヨルダン(アンマン→ぺトラ→アンマン)⇒イスラエル(エルサレム)⇒ヨルダンⅡ(アンマン))⇒シリア(ダマスカス→パルミラ→ハマ)⇒トルコⅡ(イスタンブール)⇒ブルガリア(ソフィア→ヴェリコタルノボ)⇒ルーマニア(ブカレスト)⇒チェコ(プラハ→テルチ)⇒ドイツ(ニュルンベルク→フランクフルト)⇒チェコⅡ(チェスキー・クルムロフ→プラハ)⇒ポーランド(クラクフ)⇒ハンガリー(ブダペスト)⇒クロアチア(ザグレブ→ドブロヴニク)⇒ボスニア・ヘルツェゴビナ(モスタル→サラエボ)⇒ハンガリーⅡ(ブダペスト)⇒イギリス(ロンドン)⇒南アフリカ(ケープタウン)⇒ジンバブエ(ビクトリア・フォールズ)⇒南アフリカⅡ(ヨハネスブルグ)⇒インド(ムンバイ→コルカタ→バラナシ→アーグラー→デリー)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7月13日 世界一デカイと言われても、それがどのぐらいデカイのかよくわからん・・・
パラグアイの世界遺産を全て制覇したあと、イグアスの滝へ向かう前に、ちょっとだけ寄り道してみたのは“イグアス移住地”。
首都・アスンシオンと、イグアスの滝へのパラグアイ側のゲートウェイとなるシウダー・デル・エステをつなぐ、幹線道路沿いにあるこのイグアス移住地。
現在では、200世帯、850人ほどの日系人が生活している。
ここでは、移住当時の貴重なお話を聞くことができたり、日本の心を感じたりすることができたりと、まあなんというか、貴重な体験ができる&疲れた心に安らぎを与えてくれる場所なのである。

RIMG2684.jpg


日本の心を感じられるもの<鳥居>
RIMG2671.jpg


日本の心を感じられるもの<出前一丁>
RIMG2743.jpg


日本の心を感じられるもの<漢字で書かれた非常口>
RIMG2674.jpg


しかしそれだけではない。
ここにやってきたもうひとつの理由がある。
ここには世界最大のダムがある。
その名も、『イタイプー・ダム』
それを見ること。

ダム全景(と言っても全部は見えないけど)
RIMG2697.jpg


放水路(拡大)
RIMG2701.jpg


放水路(上から)
RIMG2708.jpg


デ・デカイ!!?


・・・・・・・・・のか??


よく考えてみれば、ダムの大きさの基準なんかわからない。
デカイことはデカイけど、それがダム界の中ではどのくらいデカイのか。
いや、世界一デカイということはわかっているけど、どうもピンとこない。

そこで、大きさを数字で表してみよう。

全長 約8km
高さ 最大185m
発電量 最大毎時12600メガワット

このダムが世界一の大きさであることがおわかりいただけただろうか。

ちなみに俺にはまだよくわからない。

このダムがいかに大きいかということを知るためには、他のダムも見てみる必要がある。
世界のダム巡りをしてみよう!


・・・・・・・・・とは思わない。

でもこのイグアス移住地。
なんだか日本に帰って来たようで、とても落ち着く。
ほのぼのした良いところだった。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。